トップページサイトマップ50音順文字索引漢字>耶律習涅墓誌2(誌石)

資料名耶律習涅墓誌2(誌石)  長田夏樹氏旧蔵拓本の一つ。遼・耶律習涅の墓誌。誌蓋表(漢文題)、誌蓋裏(契丹大字文墓誌銘)、 誌石(漢文墓誌銘)のうち、誌石(漢文墓誌銘)拓本。天慶四年三月(1114年)に嘉鹿山墳墓に 埋葬したとあるから天祚帝時代の碑。劉鳳[者+羽](2009)によると原石は赤峰市巴林左旗の遼上京博物館 に所蔵されているという。
 墓主・習涅の6代前の祖先は習寧(字は盧不姑)、5代・奥聒只(字賢聖)、4代・應恩(字観音)、 3代・直魯袞(字解里)、2代・父・乙信(字直魯姑)、母・乃合得、【墓主・習涅(字杷八)】、故妻・捺割、 次妻・大國舅阿思不里太師の娘、墓主の兄・闢?剌(字不迭里)、弟・王家奴、弟・習尼里、 妹・杷兒娘子、妹・年歳好娘子、墓主の子・正臣。
 なお、末尾韻文の押韻は次のとおり。王(陽合3)昌(陽開3)翔(陽開3)堂(唐開1)方(陽合3)、 志(志開3)利(至開3)致(至開3)、崇(東合3)雄(東合3)功(東合1)忠(東合3)躬(東合3) 隆(東合3)通(東合1)雍(鍾合3)凶(鍾合3)終(東合3)宗(冬合1)風(東合3)東(東合1)豊(東合3)。

参考文献:蓋之庸(2002)『内蒙古遼代石刻文研究』呼和浩特市:内蒙古大学出版社,357-362頁。 劉鳳[者+羽]・唐彩蘭・青格勒(2009)『遼上京地區出土的遼代碑刻彙輯』北京:社会科学文献出版社。 (文責:吉池孝一2013.5.14)
資料記号qz2p06
文字/言語漢字/漢語
材質/形態紙/拓本
行数/字数26行/行25字
大きさ縦66.0cm、横70cm
管理/所蔵古代文字資料館/長田家所蔵