トップページサイトマップ50音順文字索引漢字>逨盤銘拓本

資料名逨盤銘拓本  これは、2003年に陝西省眉縣楊家村で発見された西周青銅器銘文の拓本。 この青銅器は、新中国成立後に発見された青銅器中、最長の銘文を持つという。 銘文の内容は、逨家8代の主と、その主が仕えた西周王室(文王より孝王までの12王) との関係が記されている。
 劉軍社・辛怡華2003.「眉縣楊家村逨盤、逨鼎銘文浅析」『寶鶏社会科学』2003年2期,18-21頁参照。
(文責:吉池孝一2010.12.28)
資料記号z2p08
文字/言語漢字/漢語
材質/形態紙/拓本
行数/字数21行/行16-17字
大きさ中央縦約38.2cm、中央横約35cm
管理/所蔵古代文字資料館/個人蔵