トップページサイトマップ漢字>魏三体石経拓本

資料名魏三体石経拓本  三国魏の正始石経(又は三体石経)の残石の拓本。石経の建立は正始年間(240-249年)。 『春秋』の経文が、古文・篆書・隷書の三種の文字でで刻されている。
■右側は僖公の末尾。「・・免牲。猶三望。秋・・二月。衛遷于帝丘。・・丑。鄭伯捷卒。 衛人侵・・己卯。晉侯重耳卒。卅・・。齊侯使國歸父来聘。夏・・。・・于?。癸巳。葬晉文公。 犾・・。・・(彳率亍)[shuai4]師伐邾。晉人敗犾于・・。公至自齊。乙巳公甍于・・。・・人陳人鄭人伐許。」
■左側は文公の初頭。「文公第六。元年。春。王。正月。公即・・。・・叔服来會葬。 夏四月丁・・。・・来錫公命。晉侯伐衛。・・。公孫敖會。晉侯于戚。冬・・。・・君頵。 公孫敖如齊。・・師戦于彭衙。秦師敗・・」
 なお、(彳率亍)[shuai4]につき、十三経注疏によると左伝と穀梁伝は「帥」とし、公羊伝は「率」とする。
(文責:吉池孝一2011.6.7)
資料記号z2p09
文字/言語漢字/漢語
材質/形態紙/拓本(軸装)
行数/字数16行
大きさ縦約83cm、横約51cm
管理/所蔵古代文字資料館/個人蔵